2016年10月句会報告

 10月27日、レイバーネット川柳班月例句会が、神楽坂のスキャットセミナールームで開かれました。
 今月の投句者は18人。兼題のスポーツに47句、自由吟に48句が集まりました。
 選者は11人(うちメール参加3名)、各3句ずつ選びました。初投句の方が3名いました。ぜひ続けてください。

 兼題のスポーツには、リオが終わり東京が始まるというわけで、オリンピック批判の句がかなりの数にのぼりました。
 自由吟は相変わらず安倍内閣・原発の切り口が多数、機動隊の「土人・シナ人」発言にも素早い反応がありました。
 今回初めて「五七五」ではなく、「七七」の句がありました。これも川柳として認められています。

<スポーツ>(47句)
●5点句(1句)
尿検査アスリートよりIOC        笑い茸
 →主催者の利権中毒症を撃って痛快。甘い汁を吸いすぎて尿糖値が異常に高いのでは。

●4点句(1句)
医療費を惜しみスポーツさせたがり     中仁也
 →福祉を削ってさらにスポーツ産業を儲けさせようとする魂胆。

●3点句(2句)
鍛えたが革命こずに寿命くる        一志
 →哀愁がただよう、しかし歴史の真実。自分と重なる。

お次には五輪施設の地下空間        なずな
 →東京五輪の裏の闇。豊洲とつなげてうまい。

●2点句(4句)
幻の五輪再びかも知れぬ          乱鬼龍
 →リアル感あり。ひょっとしたら。地震・事故・戦争の予感も。

スポーツが挙国一致へ起立する       乱鬼龍
 →日の丸・君が代に一斉に起立するスタジアムがうかぶ。「起立する」がうまい。

育成にかける予算をハコにかけ       芒野
 →ゼネコンが儲けるだけ。

万歩計買ったらデモが好きになり      一志
 →デモは心と体の健康に最適。明るく詠んだところがいい。

●1点句(11句)
観戦は日の丸揚がる手前まで        奥徒

 →表彰式は見ない。

スポーツも利権絡みで四苦八苦       今明
 →そのまま。

運動会友待ちゴールダウンの子       白眞弓
 →ダウン症の子に拍手を送りたい。

格闘技プロが素人叩く島          里見羊
 →機動隊が沖縄で。

熱狂のギンザ戦勝パレードか        なずな
 →メダリスト凱旋。気持ちが悪い。ナチスを思い出す。

スポーツに国旗と国歌が付いて来る     やせ蛙
 →そのまま。ひねりがほしい。

金がらみ競艇場も輪が回る         白眞弓
 →ボート会場候補が転々としている。五輪の輪とかけた。

山盛りのワサビ差し出しオモテナシ     なずな
 →大阪でのヘイト。東京五輪も実は…。

ゼネコンはスポーツ好きで肥え太り     奥徒
 →オリンピックが大好き。

ヒーローを一夜でつくる金メダル      木根川八郎
 →まったく。

沖縄でスパーリングか機動隊        里見羊
 →そのまま。

★乱鬼龍選
お次には五輪施設の地下空間        なずな
医療費を惜しみスポーツさせたがり     中仁也
尿検査アスリートよりIOC        笑い茸

※選外(28句)
鉄棒にやっと足掛け夢の金
東京五輪まだ居座るか総統は
スポーツの応援してる大ジョッキ
スポーツの政治利用は知事得意
聖火台消えて金食う箱残り
国籍を投げて国技の横綱へ
若者よせめてスポーツで銭稼げ
ジャブフック大統領選泥試合
秋の日にピッタリスポーツデモ行進
感動と勇気メダルに押し売られ
カミングアウトしてから真のアスリート
草野球勝ってドヤ顔指がする
メダルより票取りネタを取りに行く
ジョギングが仲良し喧嘩して通る
老人に銭いらぬスポーツ無いものか
贅肉がついては五輪走れない
スポーツしかビッグニュースがない国だ
五輪では高江福島隠蔽し
真ん中に国のメダルと写る主
勢いも稀の字も消え里寂し
四年後は目にも耳にも五輪タコ
五輪にはナショナリズムの汚臭あり
勝ち負けがありすぎるんだスポーツには
洗脳の甘いドリンク飲みつづけ
爽やかに見えるミズノが抗議され
ファインプレーウルルンとくるそのシーン
スポーツのハードル下がりいま散歩
ゼロヨネンローマ返上スルトイウ

<自由吟>(48句)
●5点句(1句)
衝突のつぎは事変と呼ぶらしい       奥徒
 →本質をたえずうすめる権力。こざかしい安倍、菅の顔が浮かぶ。

●4点句(1句)
東電を討って越後の酒を酌み        奥徒
 →県知事選で勝利。「越後の酒うまし」にしたい。

●3点句(1句)
ボブディラン汚れた賞に風まかせ      一志
 →このまま風に吹かれていてほしい。「汚れた」の言い切りがいい。

●2点句(4句)
抜き打ちでなぜかマスコミ待ちかまえ    なずな
 →テント撤去・電通で、マスコミと権力の癒着ぶり。マスコミに伝えるのは常套。

廃炉費は30兆なりめざし喰う       白眞弓
 →30兆とめざしの対比がおもしろい。「めざし」でなく今は「もやし」かも。

青森の部隊南へ死の行軍          奥徒
 →南スーダンへ。青森の部隊は昔から危険な戦場に。

原発の長期ローンが長過ぎる        乱鬼龍
 →金がかかることを長期ローンにみたてた。

●1点句(13句)
平和のため戦うってよ銃持って       白眞弓
 →重たいことを軽く。

国民に背を向け敬意軍人に         里見羊
 →国会のスタンディングオベイション。靖国でも。

権力のおごり舌の根から腐る        乱鬼龍
 →腐らずに健在なのが残念。

土人がと言わす野蛮なアベ政治       笑い茸
 →そのまま。

どこを向く都民目線のふりのユリ      中仁也
 →風向きでどちらへも首を振る。監視しなくちゃ。

急病人フクイチ事故前稀だった       芒野
 →不審死、がんが急増。

シナ土人言ってるジャップ嗤う国      一志
 →重なる差別の構造。

餌付けした犬とオウムが鳴き威張り     おおとり
 →権力による暴言暴力の日々。マスコミをオウムと重ねたところがいい。

差別語がタイムマシンでやって来た     芒野
 →大阪府警、時空を超越する驚き。差別語はネット右翼の影響も。

逃げ隠れしても湧き出す汚染水       中仁也
 →汚染水は腐敗した政治のことかも。

シナ人も土人も我の中にある        白眞弓
 →差別意識はみんな持っている。
 
払う窓貰う窓より目立つ場所        植竹団扇
 →役所を揶揄して怒りがある。

老いぼれに残る世間は鬼ばかり       やせ蛙
 →TVドラマのタイトルにもあった

★乱鬼龍選
東電を討って越後の酒を酌み        奥徒
衝突のつぎは事変と呼ぶらしい       奥徒
廃炉費は30兆なりめざし喰う       白眞弓

※選外(28句)
豊洲のウラで朝校イジメ
駆け付け警護安倍の暗愚に殺される
原発をこんな会社が運転し
シンタローつぎは睡眠障害ね
虚勢の実三万配り奪う策
松井には憲法すらもわからない
四度来てアベチャンネルに金払え
朝鮮の脅威を作る辺野古基地
県民の握る鉄槌闇破る
ベンゼンの隣でヒ素のひとり言
へんな道道が無いのに道半ば
海苔弁のような履歴書出せますか
出勤の度に駅にて知る訃報
押し付けた国にペコペコ70年
攻められもせぬに買い込む仕込み杖
大阪の恥の上塗り機動隊
汚染地のビジネス解くか黒い百合
いちばんの煩悩持ちは宗教家
勝ち誇るゴビの砂漠の大銀杏
議員ともなれば領収書は白紙
自治会は自治否定者の集まりだ
新米が格別うまい知事選後
爺ちゃんが夜毎徘徊するネット
幸せな老後目みえず耳も駄目
熟年の夫婦へ寄せる透間風
誰だって歳とりゃなるさ障害者
SNS監視されてる気をつけろ
若作り孫に言われて揺れる妻

(報告:なずな)