原発川柳句集

 レイバーネット日本・川柳班から、『原発川柳句集 五七五に込めた時代の記録』が上梓されました。

 2009年に発足した川柳班。2011年3月11日の原発事故以来、原発に関する川柳を数多く生み出しました。さらに川柳デモ、川柳チラシなどの新しい表現によって世の中にアピールしてきました。
 この句集には、「時代の記録」の意味が込められています。

 内容は、レイバーネット川柳班のメンバーを中心として、尾藤一泉、高鶴礼子など現代川柳界の主要人物が執筆しています。

 四六版、88ページ、600円
発行: レイバーネット日本・川柳班
 2013年12月21日発行

 内容詳細および購入はこちら

 Amazonでの購入はこちら