2019年3月句会報告

3月28日、レイバーネット川柳班月例句会が池袋のエポック10(としま産業振興プラザ3Fロビー)で開かれました。久しぶりの1名、初めて出席の2名を加え、9名が参加しました。選句者はメール参加も含めて14名で、一人3句ずつ選びました。
投句者は21名で、兼題の「土」「自由吟」とも57句でした。

                          
兼題「土」(57句)

●7点句(1句)

県民の心は土砂で埋められず           奥徒 

⇒平凡だけど真実。共鳴した。

●6点句(1句)

辺野古には来たくなかった山の土         かぼす

⇒「土」の擬人化が効いていてる。

●4点句(1句)

万歩計たまには土を踏めという          一志

⇒たくさん歩けばいいというのではない。川柳らしい表現で、ユニークさがあった。           

●3点句(2句)

真摯とか誠実という土砂投入           フーマー

⇒官僚言語の空虚さを見事についている。

半島の土を踏みつけ知らん顔           一志

 ⇒半島とは朝鮮半島のこと。その日本との歴史を知らない人が増えてきている。知っていても史実の責任を取ろうとしていない人も多い。

●2点句(5句)

民意まで土砂で埋めるも埋めさせず         前川祐子

 ⇒沖縄民衆に寄り添っている。気持ちを感じる。

セシウムもすき込み春の耕うん機         笑い茸

 ⇒希望のはずの農作業なのに、現実との落差を巧みに句にしている。

沖縄が嘆く本土の不人情             木根川八郎

 ⇒沖縄は、本土の人を冷たい、冷淡と思っている。福島も同じで、理解しようと思ってら、現地に行くしかない。

赤土を投げこむ暴挙ジュゴン逝く          温空

⇒「土」というタイトルにジュゴンの状況をよく読みこんでいる。

赤土に辺野古ブルーは負けてない          白眞弓

⇒赤とブルーが対比され、絵が浮かぶし、力強い。「負けてない」がいい。

●1点句(12句)

官邸の土台の礎石地位協定             木根川八郎

⇒すべてが地位協定からを見事に表している。

汚染土のタイムカプセルいつ開ける         里見羊

⇒百年後のスケールで、素晴らしい。

福島の大地慟哭してやまず             乱鬼龍

⇒慟哭が聞こえてくる強さ。

ねつ造の統計土台アベ政治             フーマー

土と水汚し続けた罪と罰              奥徒

⇒「罪と罰」とドストエフスキーまで思い起こさせ、スケールが大きい。

きらわれて居場所ないのよ汚染土は         かぼす

耕されいのち育み捨てられる            春うらわ

⇒除染のために農地に作物を植える悲しみ。

土くれを握りしめつゝ八年目            白眞弓

⇒福島の農民の怒り。

土踏むも見る事も無い大都会            白河真舟

⇒沖縄も福島も見ないふり

七割の民意が破る本土壁              八金

⇒沖縄の県民投票の結果が本土の壁を破ろうとしている。

ゲート前黙祷の脇土砂走る             白眞弓

⇒3.11の黙祷をしている辺野古。そこを通り抜けて土砂を海へ。

マヨネーズに足をとられた安倍内閣         なずな

⇒辺野古の超軟弱地盤をマヨネーズという。さて、安倍内閣の今後は?

●乱鬼龍選

汚染土のタイムカプセルいつ開ける         里見羊

半島の土を踏みつけ知らん顔            一志

赤土に辺野古ブルーは負けてない          白眞弓

●選外

有機肥と全然違う汚染土は

除染土でないぞ汚染土山と成す

一強の風土に厭きる赤絨毯

廃棄物資源に化けた汚染土

汚染土を再利用して国滅ぶ

何とかなるさ汚染土ばら撒く腹黒政権

星条旗敷いた土俵で相撲とる

宮古島軟弱土に弾薬庫

川越の闇にトカチよ灯を点せ

黒を白赤土を黒土言いつのる

閉じ込める命の土をアスファルト

還るべき土ひとかけら無きわがすまい

柔らかに土は八年前のまま

赤土と言えば中止の声が飛び

被災者と汚染土に泣く桜花

金色に見えるゼネコン赤い土砂

投入の土に言葉のない抗議

松代のズリも昔は五輪道

二階では軟弱地盤など見えず

福島の土竜の叫び聞こえるか(もぐらは漢字でなく)

どろこねていき吹き込まれ泥人形

帰還させる黒い袋のある町に

花粉症黄土を運ぶ春の風

対中と沖縄の土踏みにじる

民意とは土足で踏むとほざく安倍

フレコンも苗木ポットのような春

デビューした沈没家族加納土

未来から預かりものの土汚す

お砂場にじきに盛られる汚染土が

土汚す罪を認めよ愚か者

盾となり土人と呼ばれ尚愛す

一山百文叩き売りだよ汚染土だ

土煙今も気になるシーベルト

汚染土が陸海空をかけめぐる

利潤生むフレコンバック生む棄民

自由吟(57句)

●5点句(1句)

忖度の漢字覚えた小学生             八金

⇒忖度・捏造など、大人の書けない漢字を覚える。それほど街に溢れたと、風刺している。

●4点句(2句)

戦友の憤怒が浮かぶテント跡           蘭綺麗

⇒テントひろばを最初に建てた人たちが鬼籍に入っていく。彼らを偲び、遺志を継ぐという決意の句。

新基地に住処奪われジュゴン逝く         芒野

 ⇒人の家に勝手に入って強盗して殺す。質が悪い。

●2点句(8句)

この世をばと思う輩に望月のペン         白眞弓

⇒ 望月記者がんばれ。この世をば我が世と思う…の歌からの発想が豊か。

消費税上げて一億ダイエット           笑い茸

⇒消費税があがったら庶民がまずへらすのは食費。川柳らしい発想

子が親を親が子殺す世紀末            やせ蛙

⇒こういうことが、普通の出来事になってしまった。鋭く突き刺さる。

この国はすでに戦時下かも知れず         乱鬼龍

⇒そのものずばり。

ちらほらと訃報の届く同世代           斗周

⇒実感です。

重大な事件と紙面反比例             蘭綺麗

⇒実感。表現面白い。べた記事をしっかり読めよと、先輩に言われた。

原発を続けながらの自然保護           芒野

⇒自然保護といっいてるが、原発はどうなの? エセ美談

エイプリルフールと言えば不敬罪         一志

⇒新元号の発表の日。

●1点句(15句)

液晶の伝えるフェイクと対峙する         白眞弓

⇒SNS、WEB、TV、液晶画面から流れる嘘情報。

のびきったモリカケ惜しいまだ食える       笑い茸

⇒くすっと(笑)しながら恐ろしい。

押しつけの基地と原発で自爆する         温空

⇒日本の現実。

せかされて過労死をして間に合わせ        笑い茸

⇒人が働いていることを忘れている日本の労働界。

罪なきジュゴン殺す政府を絶滅に         前川裕子

⇒そうしたという希望。

原発に復興足して大儲け             里見羊

⇒その通り。

オフレコを平気でばらす程の仲          白河真舟

⇒トランプとの仲もそんなもの。

万歳と言いつつ天皇バッシング          斗周

⇒安倍首相のことか?それとも…。

10連休喜ぶ人と困る人             かぼす

⇒その通り。

薩摩世で日本世となり今基地世          温空

⇒ちなみに、さくまゆ、やまとゆ、きちゆ。リズムがいい。歴史もよくとらえている。

平等な社会に君は必要か             なずな

⇒さりげないけど、反天皇制。「君」は君主。

こりゃあかんデブリの画像に立ちつくす      かぼす

⇒生々しかった。海に沈んだ大和みたいで愕然とした。

アベチャンネル無理やり見せて金をとり      一志

⇒NHKのこと。まさに電波ジャック。安倍から徴収してほしい。

イージス・アショア絶対くるぞ大疑獄       乱鬼龍

⇒ロッキードの時のようになるのでは?大金が動いているから。

正気かい東海第二再稼働             八金

⇒「正気かい」がいい。

●乱鬼龍選

原発に復興足して大儲け             里見羊

オフレコを平気でばらす程の仲          白河真舟

原発を続けながらの自然保護           芒野

●選外

忘れるな311明日我が身

窓間から見える青空10センチ

傲慢と虚言蔓延アベ政権

国民を思うおもいがおもくない

ら抜きNGヤバイはOKNHK

寒空に我が子を置いて実習生

琉球弧ミサイル置かれ最前戦

風のひと未来はきっと土のひと

骨格模型が夜間警備の科捜研

平成最期激怒と激動渦巻いてる

アベノミクスを財布の紐があざ笑う

ジパングは暴利搾取のおもてなし

東京も戦時となった爆発後

裏山のつもりいつしかエベレスト

グチるなら川柳で吐けわが友よ

開けるのは店名どおりで十分だ

挙げた手の納めどころに苦慮の親

軍事費に使うなと税の申告

法律に無くてもネットが厳罰化

ジュゴン死すこの警告が聞こえぬか

ニヤついた顔で反省する真摯

認知症と戦うすべは吐く川柳

句集売りきょうまで東あすは西

モナリザとにらめっこするダルマさん

これでもかとジュゴン無言で訴える

八年目が一番つらい避難者も

留学生むしり取られる課外授業

アベノミクス離陸したけど降りられず

四選を否定はするが彼ならば

日本の大地売られて難民に

贈賄と似非スピーチの徒五輪

~~~~

遅れて投句した野本優生さんの句

土砂投入辺野古の民意は埋められぬ

自由

ゲノム編集日本語ぼかしナニ隠す

★乱鬼龍さんより⇒今回は中八など1字多かったり、助詞を取ると収まりよく強くなる句が何句かった。推敲をお勧めする。

例えば

・これでもかとジュゴン無言で訴える  は→これでもかジュゴン無言で訴えると、「と」をトルと定型となり、句も強くなる。

・アベノミクスを財布の紐があざ笑う  は上五の「アベノミクスを」で7音になる。この場合、長いカタカナ語や名詞を上五に入れると収まりがいいのだが、続く「を」は不要。
アベノミクス財布の紐があざ笑う

トルとすっきりして強くなり、意味も通じる。   以上

(報告:白眞弓)