2019年5月句会報告

 5月29日、レイバーネット川柳班月例句会が池袋のエポック10(としま産業振興プラザ3Fロビー)で開かれました。久しぶりの1名の方を加え、6名と少し寂しい参加でした。選句者はメール参加も含めて10名で、1人3句ずつ選びました。
 投句者は19名で、兼題の「動く」47句でした。「自由吟」は52句でしたが、1句の選句表への記載漏れがありましたので、選句は51句です。
記載漏れの句は
ドローンを禁じて封ず市民の目  蘭綺麗
 蘭綺麗さんには、大変失礼いたしました。ここにお詫びいたします。

兼題「動く」(47句)

●3点句(2句)

・テレビより動画サイトで知る社会        春うらわ

⇒大衆操作も劇的に変化。その現実をいう。

・動かない原発なのに銭動く           里見羊

⇒表現がいい。東海第2原発など、発電していないのに、収入があるのはなぜ?

●2点句(5句)

・動かずに見つめ返した汚染牛          笑い茸

⇒光景が目に浮かぶ。牛の目が憐れ。

・あの時代あの空気へとまた動く         乱鬼龍

⇒今戦前向かっているという時代感覚を的確に表している。

 あの時代を体験した人はどんどん減っている。痩せ蛙もその一匹。

・原発は動く大地に身をまかせ          奥徒

⇒地震大国の大地に乗る原発の危険をいう。「身をまかせ」がいい。

・トランプの舌一枚で動く株           笑い茸

⇒しょせん詐欺師たちのゲーム。腹立たしい。

・改元を改憲とでもいう動き           フーマー

⇒「とでもいう」の表現がいい。

●1点句(14句)

・民動け今怒らないでいつ怒る          芒野

⇒反撃しない、おとなしい市民へのいら立ちについ…。

・若者は映画みないで動画みる          一志

⇒映画と動画、同じようで違うことが表現されている。

・原発を懲りずに動かす恥ずかしさ        祐民

⇒本当に恥ずかしい。

・検察は動かぬ証拠も創り出す          白眞弓

⇒実際に冤罪も起きている。

・隠すなと被爆人形動きたし           蘭綺麗

・思いとは動きのずれる高齢者          白川真舟

⇒臨場感あり。

・別動隊大慌てして尻尾切る           フーマー

・もりかけの動かぬ証拠しらをきり        蘭綺麗

⇒しらを切り通している安倍くんの嘘を暴かねば…。

・原発とシニア死ぬまで動かされ         芒野

⇒「原発」と「シニア」をだぶらせたところが、面白い。

・資本主義すでに墓穴を掘り急ぐ         乱鬼龍

⇒資本主義と大上段に振りかぶったところが共感できる。

・AIが勝手気ままに動き出す          奥徒

⇒AI、AIといっているうちに、気づいたらAIに使われていたということに。

・無党派が動くと右になる政治          一志

⇒以前は左に動いたものだけど…。

・目も耳も口も達者で動かそう          三郎

⇒そうだ、動かそう

・蠢動も策動もある代替わり           中仁也

⇒蠢動がいい。そして策動。代替わりをよく衝いている。

●乱鬼龍選

 テレビより動画サイトで知る社会        春うらわ

 動かない原発なのに銭動く           里見羊

 改元を改憲とでもいう動き           フーマー

●選外句

動静にTOKIOと飯の不信感

動くとき動けない人忘れまい

放射能フクシマ今も動いてる

動議づけできているかと我に問う

杖をつき自動車運転罪深く

動かすな地球破壊へまっしぐら

もの忘れ老人力が動き出す

動かずに人を動かす悪い奴

ムーブメント起こし野党をメジャーにす

顔も目も止めて思案をしてる指

プレートの動き知るころメルトダウン

動くうちは働かせろとアベ政治

夢でしか無かった動力原子力

天皇制なびく忖度ばかりある

殺戮と金の動きで実業史

原発を動かす国に日向灘

風上に陣どる人の黒い影

微振動集めて安倍城総崩れ

染色体被ばく労働炙り出す

動かすな地球沈没核発電

岩盤の底でマグマの鳴動す

忍びよる先祖の妖怪蛇の舌

動かすな過労死ラインポンコツ炉

大メディア令和リズムで踊り喰い

動力は火力に頼る原子力

辺野古基地カネをかけても揺れ動く

自由吟(51句)

●4点句(2句)

・枡席を千も差し出すおへつらい         フーマー

⇒川柳らしい時事句(今を読み込んでいる)。強調の千が効いている。
タイムリー。「おへつらい」が新鮮。

・母の日にトリプルワークお母さん        笑い茸

⇒労働問題である。母に感謝の日に、母は遅くまで働いていていない。

●3点句(3句)

・天皇フィーバー汝臣民恥を知れ         乱鬼龍

⇒そのとおり。早く気づいて!「汝臣民」は天皇が国民を言うとき使う言葉。

朕はたらふく食うとるぞ、懐かしい短句だね(1946年の米よこせメーデーのプラカード事件)。

・元号があっても米軍占領下           芒野

⇒固有の元号がある国で、米国の言いなりになっている日本は独立国とは言えない。

・金持ちは料理で老人ホーム決め         かぼす

⇒悲しい現実。

●2点句(2句)

・東電は廃炉作業に徴用工            奥徒

⇒技能研修性を現代の徴用工に例えるなど歴史を絡めた上手さ。

徴用工は最も危険な場所で労働させられた。現代も同じ。

・戦闘機買えと言われてゴマを摺る        三郎

⇒トランプが英軍基地(横須賀)についたので、拒否の川柳を次々に吐き掛けたい。

●1点句(10句)

・大浦湾微力の束が守り抜く           白眞弓

⇒微力の束がいい。小さな力を合わせてやるという決意が現れている

・六ケ所で核はタブーの知事選挙         白眞弓

⇒六カ所だけでなく原発や基地がある所などでは起きている。利権が地域を侵食している。

・皇軍のいじめ生きてた防衛大          笑い茸

・環境も民意も破壊して辺野古          フーマー

⇒句の形がいい

・手を触れて感動させて怒り消す         八金

⇒権力者がよく使う手。

・アベだって戦争したいは同じこと        奥徒

⇒なぜ自分だけが?と思っていることでしょう。

・在位より戦後何年尊いな            芒野

⇒天皇の時間より大事なのは、敗戦後からのこと。

・反天の金子文子の新鮮さ            蘭綺麗

⇒2月に封切られた映画『金子文子と朴烈』で鮮やかによみがえった金子文子。

・金が無い無ければ福祉切ればいい        里見羊

⇒真っ先に切られるのが福祉。弱者が犠牲になることを端的に表している。

・六ケ所で核はタブーの知事選挙         白眞弓

⇒六カ所だけでなく原発や基地がある所などでは起きている。利権が地域を侵食している。

・暴走はトップの真似をしただけと        一志

⇒今の日本の現象。

●乱鬼龍選

 環境も民意も破壊して辺野古          フーマー

 枡席を千も差し出すおへつらい         フーマー

 元号があっても米軍占領下           芒野

選外

国会に論外という論あふれ

好戦のホダカを産んだ母哀し

辞職勧告させぬ返りのブーメラン

象徴は生まれながらに様と呼び

このてんちゃんこの后ちゃんじゃゲン悪い

トランプ升席どこまでヨイショ

五月蝿いよHの最後だ最後のH

飲酒後の風呂が誘う黄泉の国

紛争は続けてほしい死の商人

本当はレイラにしたい悪親爺

元号と天皇だけじゃ変わらない

自分知り他人が知ると気もそぞろ

令和だよ日露戦争もう一度

江戸っ子のなりそこないのヘボ川柳

世の中の不合理正す戦いで

改元で国の栄えたれいわなし

令の字に浮かれたわれが恨めしい

酔い止めを飲んで祭神渡御する

改憲に国民どーでも命がけ

後世の史家日本にあきれはて

モリカケを勝手に恩赦安倍一味

慟哭の嵐辺野古にジュゴン死ぬ

生産性一番ないの菊一家

象徴も裏を返せば元首さま

とんがった役がぴったり京マチ子

目くらまし統計不正弱者へも

トラになめられプチにわらわれるポチ

居座って維新の本音さらしてね

いくらでもバラマキやるぞ人の金

迷彩のファッショなぶるなこの平和

行進だ声をかぎりにメーデー歌

失言はマニュアルあれど已みません

令和元年ビニール飲んでクジラ死に

闇を知る令和パレード辿る道


笠原眞弓