2020年1月句会報告

1月30日、レイバーネット川柳班1月句会がエポック10で開かれました。
出席者は8人でひさしぶりになずなさんも参加しました。また男女比は2 : 6でジェンダーバランスがいい感じでした。
討論は活発で、選句した理由と選句しなかった理由とのやりとりがあったりして、とても勉強になりました。やはり句会は面白いです。
今回の投句者は18人で兼題・自由句とも48句でした。メールによる選句は6人でした。

(報告=一志)

★「映画」(48句)
●4点句
過労死がモダンタイムスはるか超え     奥徒
→「過労死、労働時間制、メーデー、労働運動の変化など、いろいろ連想させてくれる句です」「現代の実態をわかりやすく表現」「映画も古典に頼らず、優れたものが出てきていますね」

●3点句
映画館出れば虚構に満ちた街        笑い茸
→「『映画館の中が虚構の世界』のはずなのに、実は『外が虚構の世界』という発想は実に面白い。安倍晋三の嘘八百の答弁を聞いていると、この国はウソの国だと痛感します。三重マルをあげたい句です」

チャップリンきみの出番がまた来たよ    一志
→「そういう時代がきた、映画の川柳をとして面白い」「チャップリンが活躍した時代は映画の全盛期だった。あの時代は戻ってこない」

寅さんを気取って入る赤提灯        木根川八郎
→「寅さんの性格がいい」「寅さん落ちこぼれだけど愛すべき人」「トラさんは俺たち貧民のヒーローだ

●2点句
飢えを知る人の哀しみチャップリン     なずな
→「永遠に問いかけている」「こういう、苦労もし、人の哀しみなどを知った人の映画は泣ける」

うたた寝をエンドロールが揺り起す     木根川八郎
→「映画館が入ってないのを選んだ。おかしさがいい」「音楽で目がさめる」「私も体験ある」

ハリウッドいいえリアルに宇宙軍      奥徒
→「そのとおり米ロがやりだした」「オリンピックと宇宙軍事が同時進行。ハリウッドを指したのも皮肉がきいている」

復興が映画セットのように建ち       笑い茸
→「人工的につくられた表現がいい」「フクシマの名ばかり復興。高値で買えない」

討論のゴングが鳴った主戦場        白眞弓
→「たしかに主戦場が左右の討論を盛り上げている」「こういう戦場はポジティブでいいな」

まるでホラーこの惑星が溶けてゆく     奥徒
→「地球規模の異常気象など大変な状況をよく表現している。まるでホラーが川柳らしい」「ホラーと溶けてゆくがダイナミックでいい」

戦前がフラッシュバック皇居前       笑い茸
→「ここまで来てしまった切迫感」

君の名は。問われうっかりポチという    白眞弓
→「アベのことだが、とにかく面白い」

●1点句
ポチョムキン旗赤く染むリマスター     すなふきん
観客の感涙にない審美眼          蘭綺麗
映画から見える現在過去未来        乱鬼龍
ゴジラ観て水爆知った映画館        坂巻フミエ
スクリーン闇と闘う光見る         いりたまご
日本では政府が民にパラサイト       茫野
マンションはかつて昭和の映画館      木根川八郎
ヒーローになって飛び出す映画館      すなふきん
アベ達に明日は無いを見せつける      里見羊
桃李くん新聞記者で男上げ         フーマー
いかり肩アクション映画観た帰り      J・ポンド
もう一つの世界を知った映画館       なずな
予告編だけで死んでる五六人        J・ポンド

●乱鬼龍選
過労死がモダンタイムスはるか超え     奥徒
観客の感涙にない審美眼          蘭綺麗
スクリーン闇と闘う光見る         いりたまご

●選外
抵抗で生まれた映画ケン・ローチ
観なかった青春映画よみがえる
涙して早めに映画館を出る
独裁狂時代は映画を凌駕する
永田劇起承転転完はまだ
寅さんの未来が気になり五十作
ヨンさまとハングル交わす塾通い
映画から闇の世界がとんと消え
落ちこぼれ名画座で識る人と生
銀幕もアベを写すと黒色に
アベと菅不祥事続々もう完だ
シネクラブ映画大学学びあり
第三次大戦映画だけにして
高校の授業であったポチョムキン
韓映画むしり撮ってく腐敗臭
ゴーンさん映画使って再潜入
除夜の鐘ゴーンと鳴ってワープする
トランプの暴走止めろハリウッド
寅を見て笑って泣いてまた笑う
映画から学ぶ命のあたたかさ
一人笑うオンデマンドで見る映画
ガン育てその尻見せる映画観る
金積んでボンドを超える脱出劇

★自由(48句)
●6点句
墨で消し裁断で消す民主主義        今明
→「整った句。意味も鋭い」「裁断で消すのところの表現にもう一工夫ほしい」

●5点句沖縄を壊し米軍思いやり          すなふきん
→「うまい句」「沖縄、宮古、八重山に最悪国家・企業が。日本もろとも戦場になることを知らない人が世間に多いのがむなしい」「沖縄はわが運動の原点である」「これも対句法の一つでしょうか。前半と後半の対比が鮮やかで鋭い句だと思います」「あたりまえすぎて面白みがない」

●3点句
線量計つけて顔出せ蕗の薹         すなふきん
→「いかにも川柳らしい」「春の句でタイミングは良し。蕗の薹に線量計の組み合わせは意外さがあって面白い」

中東に九条捨てに行かせまい        すなふきん
→「作者の意志を感じる」「捨てるがいい」「共感もてる」「同種の句では『爆買い』のほうがいい」「ちょっとステレオタイプ」

●2点句
自転車で転べば終わる事業主        なずな
→「事業主の本質をズバリ言い当てている」

爆買いで試したくなり中東へ        祐民
→「試したくなり、の表現がいい」

やまゆりの閉じた蕾が語り出す       白眞弓
→「やまゆり裁判のなかで批判、怒りを深く表現している。名句」

家族連れ18 切符で里帰り          なずな
→「平凡だけで庶民の風情がでている」「青春だけではない現実を衝く 」

グレタから始まる革命かも知れぬ       乱鬼龍
→「私はグレタにほれこんでいる。行動力で世界を変えつつある」「希望の持てる句。若い世代との連携こそが未来につながると思いました」

●1点句
寒空にたんぽぽ咲いてデモ迎え       わかち愛
グレタには育休だけを褒められて      一志
おもてなしヒロシマナガサキ待ってます   一志
純血の誇張の根っ子ナチかぶれ       白眞弓
人の死を喰らって太るアイアール      いりたまご
総理メシ喰ってテレビで恩返し       今明
死んで来い隊員達を送り込む        里見羊
不自由展まけるな川柳これにあり      笑い茸
みなマスク肺炎のためデモのため      わかち愛
太郎貼るセンスの店でケーキ買う      蘭綺麗
止めれば来来ればまた出す年賀状      茫野
実績をアピール武器の見本市        笑い茸
トランプが核のボタンを持っている     乱鬼龍
全世代優遇される富裕層          笑い茸
IRとっくに賄賂依存症          奥徒

●乱鬼龍選
沖縄を壊し米軍思いやり          すなふきん
墨で消し裁断で消す民主主義        今明
やまゆりの閉じた蕾が語り出す       白眞弓

●選外
官邸に腐った種が山とある
改元が齢計算を煙に巻く
不夜城の店で不条理買っている
おさまらない自然の怒り地球規模
料亭に行けた数だけ価値になる
五輪だけレームダックの様相で
官僚の焼きが回った文書主義
桜ほか百花繚乱デモの声
補助金も追悼も止め民放棄
宿題は平成の世に置いて来た
もろともにカジノ地獄で狂い泣く
手を伸ばしデモのビラとるバスの客
研究と名付け炎のペルシャ湾
いのち賭す海外派遣なし崩し
ゲレンデに秋の花咲く寒の入り
秋深しカジノに嵌まって首を吊る
選挙の為なら親分子分命がけ
疑惑には触れぬ方針安倍首相
抵抗をしない民待つ地獄かな
IR 原発に次ぐ悪巧み
鬱憤を便座シャワーが慰める

以上