2016年1月句会報告

 1月26日に開かれた句会には10人が参加し、メールでの参加を含め13人で選句を行いました。
 投句者は11月の20人より1人増えて21人、兼題「夢」56句、自由吟59句の計115句でした。投句者、句数もこれまでの最高となり、レイバーフェスタにつづきドイツから独狼さんの投句もありました。
 なお、今回一志さんと白眞弓さんの投句された二句が、手違いで選句一覧から脱けてしまいましたことを深くお詫びいたします。今後このようなことがないように、注意いたします。

兼題「夢」
◆3点句
爆撃のない夜が夢の人もあり             無位史膳
  日々起こる悲惨な現実に気づかされる。

結婚も子どもも夢になる時代             なずな
  そういう時代なのだなと感じさせる。自分のことかと思った。

ハルモニは夢の中さえ恨あふれ            乱鬼龍
  元従軍慰安婦の苦しみ、怒りが伝わる。

◆2点句
日朝中同じ夢見る独裁者               一志
  対立しているようで同じ穴のムジナ。「同じ夢」ではないのではないか。

夢希望足を引っ張る放射能              斗周
  ふくしまの深刻な状況。ふくしまだけではない問題が浮かぶ。

悪夢なら起きて寝るまで見っぱなし          笑い茸
  あっけらかんとしたところが良い。

99%(あらかた)は夢実現のぎせいだね        苗苗
  99%を「あらかた」と読ませたところが面白い。あらかたと読ませるのにはムリがある。この場合はすんなり入るので良いのでは。

難民には夢を許さぬ愛国者              独狼
  世界中にある人権を認めないことの本質にある「愛国者」。日本人にもある醜さをよくあらわしている。「難民には」の「は」はとっても意味は通じ、その方が良い。

アベ政治夢は一億総奴隷               中仁也
  「活躍」を「奴隷」に逆転させた発送が面白い。

◆1点句
ゆめにでるへいわの世界いつも過去          苗苗

夢も見ず起きてムカつき見る悪夢           笑い茸

約束が違うと自衛隊のデモ              笑い茸
  否定的な夢が多い中でこの句は起こりえないことなのだけど、ひっよとしたらという夢の面白みがあっていい。

夢十夜アベ倒す日のことばかり            野本優生

日本の未来に夢は持てません             越前海月
  このくらい居直っていい現実。

若者に夢を抱けは酷な謂い              奥徒
  年寄りが夢をもてないのに

特攻の夢も世界の平和かな              芒野
  戦争というものは「世界平和のため」とやられる。句の狙いがいい。

日本で夢があるのはお上のみ             越前海月
  日本の国はまさにこんなもの。官僚が支配する役人天国に腐りきっている。

アベの夢実現させぬ夢をみる             なずな

母子家庭三度の食事夢に見る             なずな
  生活ができないこの国の今の情況が浮かんでくる。

格差貧困夢さえしぼむちぢこまる           乱鬼龍
  夢を萎縮させるのも、生活できない原因も格差貧困政策にある。そこをついている。

三歳は知らんと潮風聞いとった            温空
  難民の打ち上げられた子どもの情景や無垢な幼い子どもの戯れる様が想像できる。

夢でない一票一揆勝利まで              わかち愛
  希望の句。

戦あと子の夢拾う翁あり               白眞弓
  目に見えるよう。しみじみとしていていい句。

あの人の夢を砕いて得よ平和             白眞弓
  安倍の夢を砕け。

◆乱鬼龍選
爆撃のない夜が夢の人もあり             無位史膳
夢十夜アベ倒す日のことばかり            野本優生
アベ政治夢は一億総奴隷               中仁也

◆選外句
使い道決めて並んだ白昼夢
初夢で近平クネを背負い投げ
去年今年貫く戦禍への悪夢
102歳また外れたと嘆く祖母
革命の夢育ててるこの悪夢
ロケットの炎が夢を押している
この国の悪夢正夢かも知れぬ
正夢になれと夢見る兵なき世
人様の夢のことまで手回らぬ
あの夢の力で失政を隠そうとす
革命の夢の末路は殺し合い
日本人最後の夢は安楽死
嬰児の十指は夢の大宇宙
この歳で夢も希望もあるものか
戦争法平和日本の悪夢なり
目覚めたら悪夢に見える現実だ
Wi-Fiが頭に飛んで朝となり
ゆめなくしじっと生きるしか道はなし
明日デモ夢の中でもアベ止めろ
夢でない戦争法で再侵略
夢追えと言われ続けて夢失せる
民主主義夢のまた夢安倍政治
戦争にどでかい希望と夢を賭け
春そうそう夢聞かされてもんもない
優しさの漂う日々があればよし
夢見酒裏切り政治で泪酒
初夢は辺野古の海を泳ぐジュゴン
非正規の夢を奪うか法改正
夢を見た赤紙届いた戦争法
過去にしか夢ない国に誰がした
夢でなく現実であれ平和な世
帝国の夢再びと安倍プーチン

自由吟
◆4点句
安全も格安過ぎたスキーバス             乱鬼龍
  安全も格安という問題の本質をついている。ニュース性がある。安全は安く買うものではない。

◆3点句
悲しみは不可逆的と少女像              奥徒
  少女の深い悲しみを日本政府の言葉を使い切り返している。

◆2点句
絶望の種の山から希望選る              白眞弓
  「選る」としたところがいい。

再稼動しながら非難核実験              なずな
  再稼動強行で核武装できる体勢を維持しようとしている日本の言えることか。

北京の空五星紅旗もかすみだす            ぶちの駄馬
  一枚の絵を見るようでいい。五星紅旗が今の中国共産党をあらわしていて、うまい。大気汚染と中国共産党の斜陽を「かすむ」で言いあてている。

ブラックなバスは魚でもう十分            斗周
  魚のバスとバス事故。

年金に大損させて株賭博               奥徒
  擬人化という川柳のテクニックをうまく使っている。身につまされる。

国縛る縄をほどいて民縛る              笑い茸
  事柄の本質に迫る句。「国縛る」「民縛る」が面白い。

◆1点句
同じ事故同じ理由でまた起きる            しゃねる
  わかりやすく、言葉のリズムも良い。

3万円これで活躍願います              一志
  とぼけた味が良い。

選挙権式辞の主役から外れ              しゃねる
  成人式の定番だったのに、という面白い視点。若者の目からみた逆転の発想。

絶望の極みが産むか希望の芽             白眞弓
  行く所まで行って、それから見つけた小さな希望。

命賭けスキー場まで行く時代             なずな
  学生が遊ぶのも大変。ニュース性。

時ならぬどか雪降って子らは嬉々           わかち愛
  雪で遊ぶ子どもたちが見えてくる。

10億円でまた恥を買うニッポン政府          独狼
  ちょっと破調だが、今の日本政府の記録性で採った。

恥ずかしい言動のことアベすぎる           芒野
  「アベっぽい」など今の若者の流行言葉をつかって首相を表現。

戦時中使った法に衣裳着せ              笑い茸

カナリアを切ってオウムになるテレビ         無位史膳
  うまい句。「切って」に検討の余地はある。

墓石のように高層ビルは群れ             中仁也
  美しくない風景をうまくまとめた。文明の堕落。

もの言えばキャスター消され残る闇          なずな
  偏向、翼賛報道の恐怖が伝わる。いま起きていること。

SMAPで目隠しされる脳天気            斗周
  その通り。先日のデモにも「芸能のニュースの影に辺野古あり 芒野」があった。

貧困や新巻鮭の塩辛さ                野本優生

核非難どのつら下げて再稼働             奥徒
  類句もあったが「どのつら下げて」の面白さを採る

自民党歴史の曲げ方学習会              へらずぐち亭誤字脱字
  「曲げ方」が面白い。漫画になりそう。

最凶の社畜が列車運転す               越前海月

苛められ愛国心が持てません             越前海月
  若者の職場が見えてくる。

難民に馬小屋さえなき聖夜かな            独狼
  キリスト生誕を今の世に引きつけている。

日朝の孫様たがいにいがみ合い            やせ蛙
  世襲政治。

◆乱鬼龍選
北京の空五星紅旗もかすみだす            ぶちの駄馬
10億円でまた恥を買うニッポン政府          独狼
SMAPで目隠しされる脳天気            斗周

◆選外句
安倍政治世界に一つだけでいい
元旦に黒豆を煮る気ぜわしさ
報道の自由韓国より低い
強制売春を「慰安婦」と称するも罪の一つ
出たいひとよりも出したいひと居らず
アホノミクス全面安の日が近い
ラテンの恋気性乱したエルニーニョ
テロの後ヒジャブの人が街を行く
消費税胸の内では生存税
連勤の嘆きを耳に盃を干す
65歳総活躍のなれの果て
煙幕に水爆使うな株暴落
早よ気づき先に提案発明家
武器輸出むごったらしい金を貯め
戦争法そこのけそこのけ平和が通る
これ以上被ばくするなと追い出され
軽重を逆さに映すTV局
自民党業務提携死の商人
四捨五入してほしくない歳になり
イスラミック世界中から憤怒の火
パワーポイント講義内容二の次か
慰安婦は娼婦発言ゲスの極み
はやおくり生放送でおしたいよ
SMAPで国が大揺れダメだこりゃ
知らせても条例多く墜ちてもて
マイナンバー漏洩山積潰すのみ
活躍をさせてゾウキン使い捨て
一億の総選挙革命がくる
ニセもんや気づいた頃はニセもんに

(以下の二句は選考より漏れる)
どこの地も失せし命を抱くは母   
年金は株で支給の国になり  

<やせ蛙さんの投句全体の総評>
 やはり暗い川柳がおおい。世の中を笑い飛ばすような川柳が生まれないかな。

(報告:笑い茸)