11月句会報告

 11月句会の兼題は「秘密」と自由吟。
 応募者は13名、75句集まりました。

秘密
4点句
戦争はウソとペテンとヒミツから        なずな
 →3つ並べてリズムがいい/わかりやすい言葉で本質を突いている/川柳デモによい/標語みたい

3点句
もの言えば十年覚悟秘密法           なずな
 →ズバリと詠んでいい感じ/極刑の怖さを実感
売国の密約暴き国賊に             勢子船
 →売国と国賊の対比が面白い/西山事件/どちらが売国かというパラドックス

2点句
開かずの間恥と悪事を放りこみ         奥徒
 →悪いことはみんな秘密にできる/開かずの間という比喩が面白い
議事録は黒い紙にとることに          白眞弓
 →発想がすごい/ブラックユーモア/中六でリズム悪く残念
新名所霞ヶ関に秘宝館             奥徒
 →発想が面白い/おちょくった面白さ
漏れるのを放射能より恐れてる         斗周
 →そのとおりだね/漏れるをキーワードにしておもしろい
キーボード叩く指には見えぬ網         笑い茸
 →ネットと網を巧妙にかけている/川柳らしい発想でうまい

1点句
米国に秘密筒抜け日本国            エチゼンクラゲ
 →(句評意味不明のため記録できず)
秘密から視えるこの世の嘘と実         乱鬼龍
 →秘密の方が現実をよく見せる
議事堂も迷彩色に塗りたがり          笑い茸
 →軍国調のパロディが面白い
宰相のおなかの秘密保全法           エチゼンクラゲ
 →首相の腹の中の怪しさ
権力は腐り秘密の山多弁            乱鬼龍
 →山が多弁とみなした面白さ
檻の外三猿ばかり溢れてる           白眞弓
 →見ざる言わざるで暮らすしかないか
妻知らぬ秘密グーグル知っている        一志
 →今風

その他の句
保護法でスパイ映画に閑古鳥
エロ本と日記しかないわが秘密
重要な秘密は他国へ民でなく
戦争の準備知ること罪とする
正直でくわしい事を話せない
漏れ防ぐ努力ここにも無駄なカネ
密約を知らぬは主権者ばかりなり
大ウソの国に必須の秘密法
有害と逮捕されそう憲法も
国家という犯罪組織の秘密保護
掌をいつも結んで秘密主義
撃て秘密法石棺にしてかえし
秘密法怖いものには蓋をする
むき出しの貯蔵プール内緒です
手帳忘れ個人情報散っていく
抗しよう全て秘密になる前に
パンドラの箱を無限に用意する
三人でもんじゅも秘密も守ります
沖縄も脱原発も有害活動?
秘密なぞ匂いでわかる妻エライ
盗聴が国家機密を嘲笑い
不祥事がドヤ顔をする秘密法
憲法は死んだの?それも秘密?

乱鬼龍選
もの言えば十年覚悟秘密法           なずな
戦争はウソとペテンとヒミツから        なずな
議事堂も迷彩色に塗りたがり          笑い茸
=========================

自由吟

6点句
身も凍る北の鉄路のすきま風          奥徒
 →事故の怖さをよく表現/すきま風より暴風だろう/当地の寒さになぞらえてうまく詠んだ/鉄路の隙間ととる/うまい句/凍るとすきま風が対句に

5点句
天皇の利用を責めて再利用           勢子船
 →相撲で言えばうっちゃり/今の問題を捉えている/バッシングの意図が的確

3点句
いつの間に主としもべが入れ替わり       原田 茂
 →民主主義崩壊を表現している/憲法原理への批判を巧みに表現/当たり前すぎ/破調でも「いつの間にか」とした方がよいのではないか

2点句
暗闇で国定教科書待ち受ける          なずな
 →文科省のやっていること
あの騒ぎオレのせいかと海老が訊き       斗周
 →海老が訊くというナンセンス/海老を主人公にしてとぼけた面白さ
燃料棒天に尖っている憤怒           乱鬼龍
 →燃料棒のイメージが伝わってタイムリー/「尖る」が形と怒りをかけていてうまい
それ読むな朕より偉い侍従長          一志
 →皇室はオレが握っているという雰囲気/面白い句

1点句
フクシマの作業員には叙勲無し         笑い茸
 →頑張っている人に与えないで何が勲章か
金曜デモ自民内部に亀裂よび          一志
 →自分たちを励ます意味で採った
民は棄て国土は汚しトップセールス       原田 茂
 →トップセールスという言葉がよい/字余りでちょっと
道徳が修身になる日も近い           なずな
 →道徳教育の方向性/「なる日も近い」と説明なのが惜しい
水面下ゆらゆら嗤う黙示録           笑い茸
 →終末の予感をゆらゆら嗤うと不気味に表現

その他の句
食材偽装食えない政治こそ偽装
台風も悪くはないと汚染水
新米の湯気から浮かぶ汗のたま
原発に限って言えば正論だ
子や孫の未来を覆う黒い影
手があれば目はお飾りの審査員
人買いのヤクザ稼業が闊歩する
母のごと法事仕切りをしたい甥
原発は利権がアクセル暴走車
選挙では国民欺く偽メニュウ
参院に落とす品位のあればこそ
母の数珠手にかけ抹香捧げ持つ
原発の死の商人腰軽く
フクイチと東京五輪おもてなし
本震が来るかと地震たてつづく
秋飛ばし極寒来たる日本国
悪法が次々通過永田ムラ
托卵のじじばばに孫育てさす
空想と遊ぶ夜長の独り酒
偽メニュウアベノミクスが総本店
この世には未練はないぞ原発禍
世直しへそれでも生きる覚悟決め
「しまった」でUFOキャッチャー国を消す
検査結果ぼんやり見えた終末期
誤表示が日替わりメニューレストラン

乱鬼龍選
身も凍る北の鉄路のすきま風          奥徒
天皇の利用を責めて再利用           勢子船
道徳が修身になる日も近い           なずな
=========================
以上(報告:斗周)